フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

サンディンガン島からタクビララン

セブ、ボホールの旅、15
IMG_1253120910.jpg
カビラオ島(キャビラオ)の遊覧は、終わりが
近づいています、

IMG_1286120910.jpg
下船するサンディンガン島の船着場です、

IMG_1277120910.jpg
タクビララン行きのジプニー(ミニバス)が待機していました、

IMG_1292120910.jpg
ここで、船頭さんとお別れ、約1時間半の遊覧でした、

cabilao120803.jpg
遊覧したコースを、GPSで確認、

タグビララン、ルーン、ボホール島本島から向かった
場合は、ここから渡し舟に乗り、カビラオ島に渡ります、
メインのビーチは、この裏側でシングルモーターで2~30分?
掛るようです、カビラオ島にも宿泊したかったが、妊婦と
乳児連れなので、今回は断念しました、

IMG_1298120910.jpg
私達を乗せたジプニーは、直ちに出発、

IMG_1312120910.jpg
車内の様子、

IMG_1302120910.jpg
現在、サンディンガン島とボホール本島は、陸路で
結ばれています、

IMG_1308120910.jpg
道のせいか?サスペンションのせいか?ジプニーは、
上下に激しく揺れ、NOVAちゃんはお腹を抱え・・・浮かない顔、

IMG_1329120910.jpg
このまま乗車すれば、タクビラランに行けたのだが、
乗り心地の悪さと、NOVAちゃんがトイレに行きたい
と言うので、ルーンで降りました、

IMG_1319120910.jpg
サンディンガン島の船着場から、約30分1人15ペソでした、

IMG_1333120910.jpg
ルーンの道の駅、建物の裏に市場があります、

IMG_1340120910.jpg
もう少しだから、辛抱してね・・・・、お二人さん+1、

sandingan120003.jpg
サンディンガン島の船着場から、途中GPSの電波が入ら
なかったのか?直線になっています、実際は何処を通った
のかは不明・・・・、

IMG_1347120910.jpg
ルーンから、大型のバスに乗り替え、タクビラランに向かいます、

IMG_1332120910.jpg
南国の暑い風が、車内を吹き抜けます・・・・、

IMG_1349120910.jpg
タグビラランのバスターミナルに隣接する、アイランドモール
で下車、ルーンから約40分一人30ペソでした、

IMG_1458120910.jpg
そして・・・トライシクルで定宿に向かいました、
40ペソ??、

定宿の詳細、
http://picc1212.blog68.fc2.com/blog-entry-1738.html

loontagbilalan120803.jpg
サンディンガン島の船着場から、タクビラランまでの経路、




フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2012/09/11(火) 02:19:12|
  2. キャピラオ (Cabilao Island)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif