フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

バタッド村からバンガアンライステラスに向かう、01

ライステラスの旅、17
IMGP0630120418.jpg
バタッド村で朝を迎えました、

IMGP0655120418.jpg
清々しい風が吹きぬけます、

IMGP0661120418.jpg
宿での朝食となります、

食事をしながら作戦会議、
IMGP0664120418.jpg
この付近で見たいのは、大滝とバンガアンライステラス、
しかし、この2箇所周ったら、今日中にボントックには着け
なくなる、日程関係で大滝を見送る事にした、

宿の娘さんに、バタッドからバンガアンまでの近道を
聞いたら、余計に時間が掛かるし、ガイドも必要になる
ので、来た道を戻った方が早いと聞かされた、
IMGP0676120418.jpg
バタッドライステラスに別れを告げ・・・・、

IMG_3916120418.jpg
来た道を戻り、バタットジャンクションを目指します、
車が入れる場所(Saddle)までは登りとなります、

IMG_3907120418.jpg
途中、この出店の女将さんと世間話をしながら一緒に
登った、毎日登っているのだから慣れているのかと
思ったら、ゼイゼイと息を切らしていた、

IMG_3908120418.jpg
売り上げ貢献しようと、私達は炭酸飲料を頼み休憩、
炭酸飲料は1本30ペソ、100ペソ出して、そのお釣りで
キーホルダーを買いました、

IMGP0727120418.jpg
バタッドに来て感じた事は、観光地化されている事で、
秘境感はあまりなかった、

Saddle に繋がる石段まで来ました、
IMG_3920120418.jpg
もちろん、左の迂回路を選択、

IMGP0755120418.jpg
現地の人も、荷物が在る時は迂回路を使用する
ようです、

IMGP0181120417.jpg
Saddle には休憩を含め、1時間半を掛けて到着、
私達には迎えの車はないので、徒歩でバタッドジャンクション
に向かいます、

Saddle に向かう車に何度も合います、
IMG_3934120418.jpg
屋根でグーサインをしている人は、初日にバナウエビュー
ポイントまで連れて行ってもらった、トライスクルの運転手、
今日は大物をゲットして、ガイドをしているようです、

IMG_3938120418.jpg
体力に自身の無い人は、Saddle まで車をチャーター
した方が良いですね・・・・、

IMG_3944120418.jpg
バタッド村から休憩を含め約2時半間掛けてバタッドジャンクション
に到着、これからバンガアンライステラスに向かいます、



関連記事、バタッドジャクションからバタッド村へ
http://picc1212.blog68.fc2.com/blog-entry-2264.html




フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2013/02/07(木) 02:34:01|
  2. バダッド(Batad)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif