フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

山の小学校・高学年 (IBABAO)

楽園探しの旅ー43
IMGP4469080823.jpg
こちらは高学年の校舎、

IMGP4462080823.jpg
カメラ目線で答えてくれました・・・・

IMGP4466080823.jpg
ダー先生のミニ授業です、

IMGP4464080823.jpg
ダー先生は、元小学校の先生です、

IMGP4461080823.jpg
このトイレは、ダー先生からのプレゼント、
以前はトイレが無かった・・・・・らしい・・?

IMGP4468080823.jpg
お別れの時間がやって来ました、

RIMG0406080823.jpg
車が見えなくなるまで手を振ってくれました、

Villa Marmarin ホームページ、
http://www.marmarine.jp/index.php


フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ
ここを、クリックして頂けると、私の順位が上がるシステムに成っています、
フィリピン唯一の、貧乏・旅ブログを応援して下さい。


・・・・・フィリピンの旅~~がんばれ~~・・・・・・


スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2008/08/29(金) 00:23:38|
  2. ★シキホール島の旅(Siquijor)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<フェスタ (San Antonio Siqujor) | ホーム | 南の島でソーラン節>>

コメント

トイレが無い?

以前は小学校にトイレが無かったのですか・・・。
と言うことは一般の民家にもトイレが無いってことでしょうか?
地方に行くとトイレの無い家が当たり前なのでしょうね。
疫病を防ぐ為にもトイレ、手洗いの衛生教育は大切なんです。
フィリピンでも都市部に居ると、感覚が麻痺します。
この国はまだまだ途上国なんですよね~。
  1. 2008/08/29(金) 08:03:35 |
  2. URL |
  3. kuma #mQop/nM.
  4. [ 編集]

kuma さん、こんばんは、

>一般の民家にもトイレが無いってことでしょうか?

本当に無いのか?それらしき物があるのか?
それらしき場所があるのか?定かではないですが、
フィリピンでは、よく聞く話です・・・・汗
コロンでお世話になった家にはトイレがありません
でした、なので大は親類の家に借りに行きました、
歩いて5分・・・、我慢できません・・・・笑
いまでも謎なのですが、お世話になった家の家族は、どこで用を足ていたのかと・・・???
  1. 2008/08/29(金) 16:33:51 |
  2. URL |
  3. picc #e8dqewdg
  4. [ 編集]

ボランティア教育支援

こんばんわ。原田先生の素敵な笑顔、子供たちのかわいい笑顔いいですね。先生もきっと喜んでいらっしゃるでしょうね。ボランティアは自身のためでもあるんですね。心が豊かになりますね。与えることはいいことですね。不思議とあとでいいこととして返ってくるんですね。私もずいぶんGIVEしているけど今後は自立支援をなんとか成し遂げてあげたいですね。
  1. 2008/08/29(金) 18:53:09 |
  2. URL |
  3. 針生 淳 #-
  4. [ 編集]

 在比のときに、2度「アメーバ赤痢」にかかりました。飲み水には十分気をつけていたつもりだったのですが…。知人には、A型肝炎にかかったり、デング熱にかかったりと大変でした。日本とは違うのがフィリピンですね(日本が清潔すぎるのかもしれません…)。
 以前、ボラカイの小学校へ行ったとき、出会った子どもたちが皿にもったご飯と煮魚を汚れた手で平気な顔をして食べていました。「一緒に食事をと」勧められた私は、「……。」と思いながらも一緒に食べたことを覚えています。このときの子どもたちは、ボラカイの山岳部に住む子どもたちで、普段は学校へ通って来る事が困難なので、学校の児童生徒が長期の休みに入り、無人化したときに間借りし、合宿して勉強していました。小学校は高校も同じ敷地内にあり、比較的大きな学校だったからかトイレはありました(それでも机や椅子は粗末で教室の中に手洗い場がありました)。子どもたちの中には、「家にトイレはない」と答える子もいました。
 PICCさん、バクララン近くの「Dilain Bridge」へ行ったことがありますか? 空港からマカティのホテルへの途中の道にあるので、アメリカの大統領が来たときには、高さ1M以上の垂れ幕を橋いっぱいにかけ、水上スラムが見えないようにしたところです。トイレはもちろんなく、生活排水は垂れ流し状態なので、水上スラムからはかなりの距離があるのに、生ゴミの臭いが服に染み込みそうでした。「水上スラムへ行ってみたい。」と、フィリピンの知人にいうと、「私には家族がいる。」と断られました。
 コレラも発生する土地柄。教育の力を生かして、保健衛生面に力が入れられたらいいのにと思う私でした。
  1. 2008/08/29(金) 21:04:34 |
  2. URL |
  3. ベル #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/08/29(金) 22:56:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

針生 さん、こんばんは、

>自立支援をなんとか成し遂げてあげたいですね。

そこが一番の問題ですね・・・、物を与えるのは
簡単ですが、それが当たり前になってしまったら
感謝の気持ちが薄れそうですね、フィリピンの人達
は、その場では喜んでくれますが、次の日には
忘れてしまうことが・・・、良きも悪きも国民性です
かね・・・・?、その部分も先生は言っていました。


  1. 2008/08/30(土) 00:47:51 |
  2. URL |
  3. Picc #e8dqewdg
  4. [ 編集]

ベル さん、こんばんは、

昭和30年代前半生まれの私は多少免疫がある
のでしょうか?まだフィリピンで大きな病気はない
ですが・・・・気を付けています・・・しかし地方に
に行くと選択肢がない場合が・・、その場合は
ビスケット&クラッカー&コーラで飢えをしのぎます・・・・笑
昨年水上生活を1週間体験しました、場所は
サマールの田舎で以外にも快適で水上コテージ
と呼んでいました、しかし海との分解の問題で
人が多ければ、ゴミなどは分解せずに溜まる一方
ですね、それと分解できないプラッチックや合成洗剤
の垂れ流しには、目を覆いたくなりました・・・
  1. 2008/08/30(土) 01:03:00 |
  2. URL |
  3. Picc #e8dqewdg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/1006-5099cdb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif