フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

楽園探しの旅・コロン編

コロンの旅ー01(2008.07)
IMGP6607081010.jpg
知り合いの彼女が田舎へ帰る事となった、
聞けば、コロン島からバンカーボートで4時間の場所で、
ホワイトビーチの綺麗な島らしい、

行きたい~~~

渋る知り合いを説得して3人で向かう事になりました、

知り合いは、アンヘレス在住だったので、マニラまでのバスは
アベニダに到着するフィリピンラビットを選択、彼女の荷物が
多かったので、ダウンタウンからの始発に乗る事にしました、

IMGP6609081010.jpg
マニラに向かいます、

IMGP6610081010.jpg
約2時間でアベニダ(キアポ)に到着しました、
そこからタクシーで港に向かうのですが、付近に停車
しているタクシーは、膨大な金額を言っているし・・・・
流しのタクシーが見当たらない・・・・汗

ようやくタクシーを捕まえたのだが、3人と荷物が
積みけれない・・・・・、私の膝の上には鞄2個が積まれた、
この作業で汗ダクになってしまった・・・
おまけにタクシーはクーラーが故障している、

暑い~~ この時の気持ち、

RIMG0978081010.jpg
港に到着、ここからも大変でした、

手荷物だけであれば、このままターミナルへ行けるのですが、
これだけの荷物になると、預かりとなります、

RIMG0979081010.jpg
預ける荷物を、X線検査をします、

RIMG0981081010.jpg
またカートに荷物を積むのが一苦労、

RIMG0990081010.jpg
船により並ぶ場所が違います、

RIMG0984081010.jpg
コロンは、アッチと言われました、

RIMG0988081010.jpg
ここで荷物を預けます、1荷物に35ペソ取られます、

代行して船に積んでくれ、座席(ベット)まで運んで
くれるというシステムになっています、荷物が届くまでは
とても不安です・・・・・笑、

以前は個人個人でポーターを頼んでいたのでターミナル
周辺は多くの人で込み合っていましたが、このシステムで
緩和したようです、
飛行機のように荷物を、到着する港で荷物を受け取れれば
よいのですが、現在のシステムでは降りる際は、個人でポーター
を頼む事となります、

注意・港によりポーターのシステムは違います

IMGP6611081010.jpg
一連の作業で、かなり体力を消耗しました・・・・笑、

フェリーは何度も乗船していいますが、この経験は初めてで
した、たまにはフィリピン人の方と旅してみるものですね・・・・汗、


フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ
ここを、クリックして頂けると、私の順位が上がるシステムに成っています、
フィリピン唯一の、貧乏・旅ブログを応援して下さい。


・・・・・フィリピンの旅~~がんばれ~~・・・・・・


スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2008/10/10(金) 16:01:22|
  2. ★コロンの旅(Coron)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<スーパーフェリー??号に乗船 | ホーム | クラーク空港~バリバゴ(CLARK~BALIBAGO)>>

コメント

こんにちわ。友人の彼女、荷物の1部は家族へのお土産でしょうか?ずいぶん多いですね。いいえ、年月とともに増えたのでしょうね。これだけあれば、ポーターが必要でしょうね。大丈夫!男性2人います!彼女には心強い!
  1. 2008/10/14(火) 11:14:46 |
  2. URL |
  3. 針生 淳 #-
  4. [ 編集]

針生さん、こんにちは、

>男性2人います!彼女には心強い!

その通りです、男二人はポーターでした・・・汗
宅急便が発達していないフィリピンでは、個人で
運ばなくてはなりません、忍耐なくては里帰り
出来ませんね。

  1. 2008/10/14(火) 13:47:45 |
  2. URL |
  3. picc #e8dqewdg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/1093-0f88217a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif