FC2ブログ

フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

東サマールの旅・番外編

東サマールの旅、37
ここでは東サーマルでの未公開写真を発表します、
ブログのストーリー上、掲載を見送ったものです、

IMGP6991090122.jpg
お祖母ちゃんと一緒、

IMGP6992090122.jpg
遺伝子は受け継がれているようです・・・・


プリンセスIMGP706409022.jpg
女の子のニックネームはプリンセス、

IMGP7370090122.jpg
7人兄弟の唯一の、女の子、

IMGP7368090122.jpg
今のところは、家族のアイドルだが・・・・・


散髪IMGP7139090122.jpg
自分達で切るのはいいいのだが、

IMGP7141090122.jpg
この場所を選ぶ理由が知りたい・・・・・


日傘IMGP7027090122.jpg
この場所で、何をしているかは解らないが・・・

IMGP7026090122.jpg
オラスの日差しは強かった、



IMGP7263090122.jpg
ビーチに居た猫達です、

IMGP7291090122.jpg
人間と同様、フィリピンの猫は子沢山・・・

IMGP7290090122.jpg
食料の少ないこの場所で、何を食べているのでしゅか・・・?


フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ
ここを、クリックして頂けると、私の順位が上がるシステムに成っています、
フィリピン唯一の、貧乏・旅ブログを応援して下さい。


・・・・・フィリピンの旅~~がんばれ~~・・・・・・


スポンサーサイト



テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2009/01/23(金) 18:00:45|
  2. 東・サマール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<東サマールの旅、早見表 | ホーム | マニラに帰る、05(Allen~Matnog~Manila)>>

コメント

サマール御殿

東サマールの旅、楽しく拝見させていただきました。サマールには外国人(白人)が建てた立派な建物が数多く存在すると聞いていますが、そういった御殿には出くわさなかったですか?

あると言っても、国道沿いからはおそらく見えないのでしょうけれど......
  1. 2009/01/23(金) 19:05:18 |
  2. URL |
  3. ワリスティンティン #Ig.UcfM.
  4. [ 編集]

Re: サマール御殿

ワリスティンティン さん、こんばんは、

>外国人(白人)が建てた立派な建物が数多く存在すると聞いていますが・・・・

その話は本当らしいですね、私の知り合いがビリラン島を訪れた
際に、この家は・・・・・人が作った、この家は・・・・・人が作った・・
と案内されたらしいです、私が訪れた、サンタ・リタ、オラスでは
そういう話は聞きませんでした、
  1. 2009/01/24(土) 03:14:23 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

白人の家がたくさんあるのは、南部の海岸だと思います。

ジェネラル・マッカーサーという町の辺りから南東に張り出した半島のあたりとか、西にレイテに向かう浜辺も良いリゾートみたいですから。

ところで、昔撮った写真を見ていたら私はラピニグからオーラスへ行く船に乗ったのでした。

ラウィス→パンパン→パラパグ→ラピニグ→オラスというルートだったんですね。

ラピニグの近くのガマイという町では太平洋戦争が終わったとき、地元民が日本兵とダンスを踊って終戦を祝ったそうです。他の地域では「ハポン・パタイ」とか言われたらしいですが、サマル島ではこのような地域もところどころあったと聞きます。
  1. 2009/03/09(月) 18:08:02 |
  2. URL |
  3. Chiaki #SFo5/nok
  4. [ 編集]

Chiaki さん、こんばんは、

太平洋戦争当時フィリピンには60万人の兵士が
送られたようです、その数にも驚いていまいます
が、50万人が戦死したのには、なお驚いてしまい
ます、サンタリタで酔っぱらった男達が日本兵の
悪口を言っていたがワライ語で解りませんでした、
しかしどう見ても戦争を体験した歳(50才ぐらい)では
ないので、親から聞いた話だとおもいます、
こうして戦争が伝わっているのだと実感しました、
  1. 2009/03/10(火) 01:55:39 |
  2. URL |
  3. Picc #e8dqewdg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/1336-c05b3e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif