フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

決死の水中撮影 (PANLAITAN)

コロンの旅、11(11.2008)
IMGP9332090128.jpg
スノーケルをしたく、お気に入りの桟橋に向かいました、
「決死の水中撮影」とは大げさですが・・、私としてみればの話・・汗

関連記事、桟橋、http://picc1212.blog68.fc2.com/blog-entry-1272.html

IMGP9336090128.jpg
私がこの島に来たかったのは、このきれいな海、
日本から持参したスノーケルで海に入ります、

CIMG0002090128.jpg
付き合ってくれた青年、ガイドです・・・笑

CIMG0025090128.jpg
そこにはお魚さん達が、

CIMG0003090128.jpg
大きさは15cm位でしょうか?

CIMG0007090128.jpg
珊瑚に群がる小魚、3cm位でしょうか?

CIMG0019090128.jpg
トゲトゲ珊瑚、

CIMG0020090128.jpg
きれいなポイントが在ると青年と少し深場へ、

CIMG00100901282.jpg
青色珊瑚、

CIMG0045090128.jpg
最近スノーケルに嵌っているPiccです、

CIMG0014090128.jpg
この付近をスノーケルしていました、


フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ
ここを、クリックして頂けると、私の順位が上がるシステムに成っています、
フィリピン唯一の、貧乏・旅ブログを応援して下さい。


・・・・・フィリピンの旅~~がんばれ~~・・・・・・


スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2009/02/02(月) 06:41:41|
  2. コロン(Coron)12.2008
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<カツオの胃袋の中には・・・(PANLAITAN) | ホーム | お祭り(フェスタ)1日目の夜 (PANLAITAN)>>

コメント

関連記事(お上手!)

少女の誇らしげな満面笑顔のリラックスポーズとは、対照的な青年の姿勢と表情が…緊張してますね~!一枚の写真から性格まで、写し出されるなんて!写真は素晴らしいですね(^.^)b!桟橋の写真から思うことは、いつまでもこの自然を残してほしい(かなり自分勝手だな~反省!)です。
  1. 2009/02/02(月) 15:01:45 |
  2. URL |
  3. Tomo #-
  4. [ 編集]

シュノーケリング

たのしそうですね~
これだけ美しい海ですから潜らなきゃ
損ですよね~絶対!
ダイビングにも、挑戦!しませんか?
あっ、僕も無事にコロンから帰ってきました。
ちなみにコロンのダイブショップはバカ安でした
日本の沈没船ダイブしてきました^^
2ダイブ、全レンタル機材、ランチ等すべて
込みこみで2000pぽっきり!!
このあたりは太平洋戦争末期、大激戦があった
ようで、いっぱい沈んでいるみたいです。
是非是非!!
ところで、この前お聞きしたエルニド→コロン
の船ありましたよ。
バンカーボートだと週2便あり、2200p5時間ですが、僕は夜行貨物船に乗りました。
「アティエンザ」と言う会社で毎週金曜日の0時にエルニドを出航、950pで9時間です。そのままマニラにも行けます。白人のバックパッカーも20人程乗ってましたが、みなマニラ行きでした。
プエルト→エルニド→コロン→マニラの周遊旅、可能でした。^^
楽しかったです。



  1. 2009/02/02(月) 18:24:24 |
  2. URL |
  3. niwa #-
  4. [ 編集]

エッ、水中撮影?。

 Picc師匠、水中まで撮っちゃうの、カメラ大丈夫、如何して撮ったの、教えて。

 水中では無く、シャワー中撮りたいんですけど。
  1. 2009/02/02(月) 18:25:51 |
  2. URL |
  3. Y-papa #VX3per56
  4. [ 編集]

Tomo さん、こんばんは、

>写真から性格まで、写し出されるなんて!

パソコンを始める前までは、ビデオの方が好きだっ
たのですが、その頃は動画はまだまだの時期で、
写真を新たに始めました、そこで感じたのですが、
情報としてみればビデオの方が上ですが、写真は
一秒間のほんの一コマの一場面ですが、静止して
いる事により、より深く感じる物があると感じました
  1. 2009/02/02(月) 21:43:19 |
  2. URL |
  3. Picc #e8dqewdg
  4. [ 編集]

Y-papa さん、こんばんは、

美しいものは、全て撮りたくなるPiccです・・・・笑

このカメラは、4~5年前に中古、1万円で買った
200画素のコンパクトデジタルです、安く水中パック
が売っていたので購入しました、
いかんせん昔のカメラ・・・・写りが悪い・・・汗、
(水没しても痛くはないが・・・)

・・・新しい水中カメラが欲しい~~~笑、

最近は、ビニールでできた、水中パック(袋)が
売っています、潜る事がないのであれば、それで
十分かと思います、
  1. 2009/02/02(月) 22:00:18 |
  2. URL |
  3. Picc #e8dqewdg
  4. [ 編集]

niwa さん、こんばんは、

レポートをありがとう御座います、
おかげで謎だったルートが解明しました、

>白人のバックパッカーも20人程乗ってましたが・・・

白人さんは情報をたくさん持っていますね、それは
フィリピンを旅した歴史が違うのでしょう、日本人
の場合は、変な噂が先行して旅する場所とされ
なかったと思います、しかし最近はネットの発達
などで、旅をする方が多くなり情報もふえました、
日本から飛行機で4時間、ほおっておく手はないと
思っています、

>バンカーボートだと週2便あり、2200p5時間ですが

これは高いですね・・・・、飛行機並みの料金です
ね、この料金では現地の人は利用できませんね、
ちなみにコロン~パンライタン3時間半、貸切で
1800ペソ、乗り合いですと一人100~150ペソ
程度です、かなりボッていますね、

>毎週金曜日の0時にエルニドを出航、950pで9時間です

こちらも料金が高く驚きました、マニラまではいくら
掛かるのでしょうか?今の時期ですとスパーフェリー
でプェルト・プリンセサ~マニラ(一番下のクラス)
約1200ペソですからね、やはりエルニド発という
利便性が値を高くしているのでしょうか?

いやいや、niwa さん・・・ご苦労さまでした・・・
できれば、どんな旅だったのか写真を1~2枚、
画像掲示板に載せて頂けたら嬉しいのですが・・・
  1. 2009/02/03(火) 02:08:20 |
  2. URL |
  3. Picc #e8dqewdg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/1347-6e03644b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif