フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

サラグドーン・ビーチ(Siquijor)

シキホールの旅、21(12.2008)
IMGP0110090312.jpg
スノーケルの後は、ラレーナのレストランで昼食です、

IMGP0107090312.jpg
この場所に、お洒落なレストランが在るとは思わなかった、

IMGP0112090312.jpg
レストランの掲示板には、日本の新聞が、

IMGP0113090310.jpg
ダー先生の記事が載っていました、

IMGP0133090312.jpg
食事の後は、シキホール一番に海が綺麗と言われている、

IMGP0124090312.jpg
サラグドーン・ビーチ、(Salagdoong Beach)に向かいました、

IMGP0127090310.jpg
このように、日が陰った状態でも綺麗なのですが、
しかし太陽の日差しがあれば、
http://picc1212.blog68.fc2.com/blog-entry-1022.html
光輝く姿となります、

IMGP0135090312.jpg
観光はまだまだ続き、次はラジに向かいます、


フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ
ここを、クリックして頂けると、私の順位が上がるシステムに成っています、
フィリピン唯一の、貧乏・旅ブログを応援して下さい。


・・・・・フィリピンの旅~~がんばれ~~・・・・・・


スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2009/03/12(木) 05:57:28|
  2. シキホール島(12.2008)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<マリアの小学校(Maria) | ホーム | 南の島でスノーケリング、02(Siquijor)>>

コメント

シキホール島のビーチはほんとにきれいですね。
写真で見ているだけでうっとりします。
マニラからセブへ行く途中の飛行機の窓から眼下にきれいな島々が見えます。
しかしマクタン空港に降りるときは海の色がきれいじゃなくなっています。
セブも10年前は綺麗だったのでしょうか?
またトレドの海の砂の色が黒かったのを覚えています。
先生の話では常石造船ができて色が変わったと言っていました。
去年初めて家族をセブに連れて行ってダナオのビーチ(サンシャインシン)に泊まったのですが嫁さんが
「砂の色が白くないね~」とぼやいていました。
ほんとのホワイトサンドビーチはもっと離島に行かないと見れないのでしょうか?
  1. 2009/03/13(金) 01:39:23 |
  2. URL |
  3. Butete #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

Butete さん、こんにちは、

>ホワイトサンドビーチはもっと離島に行かないと見れないのでしょうか?

日本と同様・・・、離島の海は綺麗という事ですかね・・・・
フィリピンの場合、人家が密集している海は実に汚い(ゴミだらけ)・・・汗

フィリピンのイメージは、ホワイトサンドに椰子の木ですが、
以外にもホワイトサンドが少ないのですよね、多くのビーチは
茶色をしています、

シキホール島は、ホワイトビーチが多く広がり水質もよいので
気に入ってます(若干茶色いですが)、それと人々も優しい
ですよ!!
  1. 2009/03/13(金) 14:19:07 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

今晩は・・・・・。
今夜も楽しく拝見しております。

防波堤やパブリックビーチで小物を釣るのが好きな私はセブで釣り場所を探すのに苦労します。
まず、釣り具屋さんがないので道具は全部日本から持参です。
釣りを始めるといつの間にか集まってくる子供たちに取り囲まれます。
それと貝収集が趣味の私は何度も空港のX線で引っ掛かり没収されました。
土産物はOKなのに浜で拾ったものはNGです。
あんまり口惜しいので係官になんでだ?と詰め寄りましたが打ち合ってくれません。
拾った貝を何とか持ち帰る方法がありませんか?
売っている貝でなくて自分が見つけた貝に価値があるのです。
FILIPPINESの貝の形はどれも魅力的です。
すみません・・・・・。ちょっとおかしいですかね・・・。
  1. 2009/03/14(土) 03:20:39 |
  2. URL |
  3. Butete #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

Butete さん、こんにちは、

>釣り具屋さんがないので

コロンのパンライタン島で釣りをしたくなたので、釣具は
どこで売っているかと聞いたら、サリサリでした、しかも
日本のように針と釣り糸が結ばれていなく、漁師さんに
助けてもらいました、フィリピンでは竿を使う人は少なく
、振り回ていたら子供が集まってくるのは当然ですね・・・・笑


>何度も空港のX線で引っ掛かり没収されました

私も何度かあります、脇に呼ばれ貝やサンゴ一覧表みたいのを
見せられ、これは良い・・・・、これはダメ・・・・・、と選別させ
られました、持ち出しがダメな貝でも、小さかったり、汚い
物は許してくれました・笑、サンゴは厳しいようですね・・・・

何か?いい方法はないのですかね~~~~



  1. 2009/03/14(土) 15:44:00 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/1389-677f32e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif