FC2ブログ

フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

フィリピン南部で稀に見る残虐な事件が発生

IMGP0800091125.jpg

多くのニュースで報道され、ご存知だと思いますが、
ミンダナオ島マギンダナオ州アンパトゥアン地区で
州知事の立候補に絡みの残虐な拉致殺人事件が起きた、

自分が旅した場所でもあり衝撃を受けた、



マニラ(CNN)から転載、
フィリピン南部ミンダナオ島マギンダナオ州で23日に起きた州知事選絡みの拉致殺人事件を受け、同国政府は同州の警備態勢を強化した。アロヨ大統領は事件を非難して南部への部隊増派と容疑者の早期捜索を命令し、24日には非常事態宣言を発令した。軍関係者の発言や、国営フィリピン通信など地元メディアの報道で明らかになった。

事件で殺害されたのはイスマエル・マングダダトゥ候補の妻や親族、記者12人など少なくとも22人で、一部の遺体は斬首されていた。大統領顧問は「民間人を狙った、近年例を見ないおぞましい虐殺」だとしている。

軍関係者は実行犯の武装集団について、マングダダトゥ候補のライバルで在任10年の現職アンダル・アンパトゥアン知事の支持者だと指摘しており、政治的動機に基いた犯行の可能性が浮上している。

現地で取材にあたっているCNN記者によると、マングダダトゥ候補は何者かから、州知事選の立候補届けを出した場合は誘拐するとの脅迫を受けていた。同候補は安全と見て妻と親族の女性を届け出に向かわせたが、2人はその途中で犠牲になった。

100人前後の武装集団は、女性を含む地元記者ら約40人を包囲して車から降りるよう指示し、山地に連れ去った。女性らは性的暴行や拷問を受けたとされる。



IMGP0803091125.jpg
新聞ではショッキングな画像が公開されている、

テレビでは・・・・
IMGP0921091125.jpg
↑写真の男性が殺害は逃れた、立候者のイスマエル・マングダダトゥだが、

IMGP0927091125.jpg
一方・・・親族の女性らと立候補届けを出しに行った妻↑は、途中に拉致され
山中で強姦され、胸部を切り取られ、目や局部などを撃たれ殺害されたと
報道された、

IMGP0918091125.jpg
バナナの葉で覆われているのが殺害された人達で、他の地域でも同じような
事件が起き60数人が拉致されたと報道されている、現在52人の遺体が確認
された、

IMGP0808091125.jpg
同行した多くのジャーナリストも殺害された、
未確認の情報だが、この事件は現知事のアンダル・アンパトゥアン知事
の支持者が起こしたと言われている、

マギンダナオ州の州庁舎
RIMG0660091008.jpg
この地域は、ミンダナオ一周の旅で通った場所です、
その時の記事、http://picc1212.blog68.fc2.com/blog-entry-1634.html

shariffaguak001091125.jpg
ますますミンダナオ島の旅を勧められなくなり、この事件で
フィリピンのイメージが悪くなった事でしょう・・・・・


南の島から急遽に記事を書きました、







フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ
ここを、クリックして頂けると、私の順位が上がるシステムに成っています、
フィリピン唯一の、貧乏・旅ブログを応援して下さい。


・・・・・フィリピンの旅~~がんばれ~~・・・・・・


スポンサーサイト



テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2009/11/25(水) 23:24:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<旅に出ています | ホーム | 旅に出ています>>

コメント

この事件は・・・

調べれば色々と面白いことが分かりそーですね(^_^;

危険が分かっていながら何故警察がガードしていなかったのかとか・・・
  1. 2009/11/26(木) 04:19:53 |
  2. URL |
  3. ATZ #vdS0NO1c
  4. [ 編集]

残念ですね・・・。

私は海外配信のニュースでこの事件をしりました。
日本ではそれほど大きく取り上げられていないのが残念でたまりません・・・。
私のフィリピン人の知り合いも政治がらみで親を殺されていました。
とりわけ地方でのフィリピンの選挙では、殺人事件に発展することは珍しくないと私の知人が言っていたのを覚えています。
でも、こんなに大きな事件は稀でしょうけど・・・。
  1. 2009/11/26(木) 20:58:06 |
  2. URL |
  3. kuma #mQop/nM.
  4. [ 編集]

今回のテロ事件はあのアブ・サヤフによるものではなく、このアムパトゥアン周辺で頻発している一部のMILFの過激派によるテロ行為でもありません。

昔から言われている「リド」という、キリスト教徒とイスラム教徒との争いではない、「同じイスラム教徒同士による仕返しの繰り返しが延々と続く骨肉の争い」によるものです。「親戚はサソリだ」というイスラムの諺がありますが、同じ血族同士でも利権の争いはより激しいもののようです。

ただ、この事件で一般の誠実で友好的なイスラム教徒が誤解されてしまうだろうし、日本大使館もこの事件をきっかけに、piccさんや私がして来た庶民的な地方旅行に対して更に警告を強めることでしょうから、ミンダナオだけでなく、マニラも含めて日本におけるフィリピンの印象がこれで悪くなってしまったことも含めて、それがとても残念です。
  1. 2009/11/26(木) 22:46:32 |
  2. URL |
  3. chiaki #7lm2jX4s
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

chiaki さん

> 昔から言われている「リド」という、キリスト教徒とイスラム教徒との争いではない・・・・

今回の事件で、気にかかったのは↑のことでしたが、

>「同じイスラム教徒同士による仕返しの繰り返しが延々と続く骨肉の争い」によるものです

↑のような事でした、これがキリスト教徒とイスラム教徒との争いでしたら、
キリスト教徒が黙って見過ごす訳もなく、大変な事態になったでしょう、

>日本大使館もこの事件をきっかけに、

当分渡航禁止?注意が外される事はないでしょう、
  1. 2009/11/29(日) 21:49:23 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

Re: 残念ですね・・・。

kuma さん、

> 日本ではそれほど大きく取り上げられていないのが残念でたまりません・・・。

・・・・そうですか、こんな大事件なのに・・・・・、
またまたフィリピンのイメージが悪くなり、親に心配かけそうです・・・・汗
  1. 2009/11/29(日) 21:55:01 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

Re: この事件は・・・

ATZ さん、

今回の事件は、なんとも理解出来ない事が沢山あります、
残虐な殺害方法に、恐ろしいの一言です、
  1. 2009/11/29(日) 21:58:29 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/1693-b1a42039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif