フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

西海岸ルートでイロイロに戻る、01 (CATICLAN)

パナイ島の旅 (2009)、25
RIMG0575100316.jpg
カティクラン港に到着、ここはバスターミナルも兼ねています、
お~~クバオ行きのバス
帰りのフェリーを予約していなかったら、このバスに乗車したでしょう・・・

RIMG0577100316.jpg
これからイロイロシティーに戻るのですが、
私が選択したのは、サン・ホセ・デ・ブエナビスタ経由のバスです、
(以前、ここからの始発は無かった気がするが??)

RIMG0576100316.jpg
通常のイロイロ行きは、カリボ経由でパナイ島中央部を抜けます、
西海岸を走るルートは、単にイロイロに向かう場合は遠回りに
なります、・・・はっきり言って物好きなPiccです、

IMGP0004100316.jpg
なにも知らないNOVAちゃん、出発を待ちます・・・・、 

RIMG0579100316.jpg
隣には、きれいな観光バス?カリボ空港に行くのでしょうか?

RIMG0578100316.jpg
このバス?カート?は、カティクラン空港送迎専門??

RIMG0581100316.jpg
午後01;10分に発車、

RIMG0587100316.jpg
このような風景の所を走っています、

RIMG0584100316.jpg
このエアコンバスは通常のコース、これに乗れば早くイロイロに
着くのは知っていますが、

RIMG0590100316.jpg
旅は、のんびり行かなくてはね・・・、
この選択が後で大変な事になるとは、この時点では思いもしなかった、

RIMG0591100316.jpg
車が変な角度で停車しています・・・、なんだ・・??

RIMG0592100316.jpg
また・・また・・事故ですか・・・・汗、

RIMG0593100316.jpg
あと、2kmで西海岸ルートに分かれる三差路、

RIMG0595100316.jpg
時刻は午後01:50分、カティクランを出発してから
約40分、ここが西海岸ルートに分かれる三差路、
この写真からだと右がカリボ方面となります、

IMAGE0074100316_2.jpg
関連記事、三差路
http://picc1212.blog68.fc2.com/blog-entry-660.html



フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ
ここを、クリックして頂けると、私の順位が上がるシステムに成っています、
フィリピン唯一の、貧乏・旅ブログを応援して下さい。


・・・・・フィリピンの旅~~がんばれ~~・・・・・・





にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2010/03/23(火) 05:45:21|
  2. サン・ホセ・デ・ブエナビスタ(SanJose de Buenavista)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<西海岸ルートでイロイロに戻る、02 | ホーム | ボラカイ島~カティクラン、復路 (BORACAY) >>

コメント

PICCさん、ご無沙汰しています。
いよいよAntiqueですね。アンカーをみてビックリ! a-condlさんがCulasiの関係者だったとは。
1.500Pの貸切バンカで行った島はマラリソン島ですね。Culasiのシンボル的島です。横から見ると、ひょうたん島なんですよ。ピクニックには最高です!
それと、あまり知られていないのがアジャス山。島内で最も高い山で、水の湧き出る山と云われています。時期や天候によっては、山肌に何十もの小さな滝が、街中からも見ることが出来ます。
此の町以前はNPAと国軍が派手にドンパチやっていたんですが、最近は静かにしてくれていますから安心です。w
道路も完全舗装になり近い所になりました。
  1. 2010/03/23(火) 09:25:35 |
  2. URL |
  3. kelly #tHX44QXM
  4. [ 編集]

picc さん、
私ならエアコンの効いている“セレス”に乗って
イロイロに向かいます。選挙前のこの時期、
何が起こるか分かりません。助手が可哀そう。<`ヘ´>
GOOD Day!
  1. 2010/03/23(火) 10:30:43 |
  2. URL |
  3. David #-
  4. [ 編集]

サンホセ・デ・ブエナビスタ経由のイロイロ行きはかなり以前から目撃していますのでありました。
また、2年ほど前に僕がクヨ島行きの船便を探すために先ずセレス・ライナーのサンホセ・デ・ブエナビスタ行きに乗っています。
それから、ロハスにあるセレス・ライナーのターミナルからカティクラン行きのバス便もあったと記憶しています。
  1. 2010/03/23(火) 23:30:19 |
  2. URL |
  3. chiaki #7lm2jX4s
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kelly さん、こんにちは、

今回は、クヨ島の旅を断念して、パナイ島の旅になってしまいました、
再び、この地方に来るら少し調べておけばよかったかな・・・と、後悔しています、
仕方がありませんね、いつも‘行き当たりばったり”の旅ですから・・・汗
  1. 2010/03/24(水) 10:41:40 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

David さん、

もしエアコンバスに乗ってしまったら、車窓が撮れず、
フィリピンの旅・写真館が成立しないではないですか・・・・笑
たまに・・・暑い日などは、エアコンバスに乗りたいと
思ってしまいます・・・・本音、
  1. 2010/03/24(水) 10:45:24 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

chiaki さん、

> サンホセ・デ・ブエナビスタ経由のイロイロ行きはかなり以前から・・・・

2007年に旅をした時に、乗車したバスが CULASI発で、
イロイロは方面から来るバスの行き先が CULASIとなって
いたので、そう思っていました、
http://picc1212.blog68.fc2.com/blog-entry-661.html
↑2年前の記事ですが、その問題に触れていました、
  1. 2010/03/24(水) 11:18:01 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/1825-b36d5ffb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif