フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

ダピタンの風景 (DAPITAN)

妊婦を連れての南の島巡り、34、11月22日(2009) 
IMGP0135101019.jpg
ダピタンに到着して宿を決め、荷物を置き、散歩を兼ねて
再びダウンタウンに向かおうとトライスクルに乗車したら、
ほぼ一本道で2~3分で到着、料金は一人7ペソ(約14円)

IMGP0137101019.jpg
到着した時に乗ったトライシクルは迂回してた事を知った、
50ペソと吹っ掛けたので、2~3分で到着したら不味い
と思ったのかも知れない・・・・・、

IMGP0139101019.jpg
ダウンタウンを探索しています、ファーストフード店は無く、

IMGP0140101019.jpg
マーケット近くのトロトロ(大衆食堂)で、遅めの昼食、

IMGP0141101019.jpg
あまり・・・選択肢はありません、

IMGP0143101019.jpg
町の大きさは歩いて周れる程度、大きくはないがスーパーマーケット
も存在した、(中央の白い建物)

IMGP0144101019.jpg
この日は(毎日?)市が開かれているようでした、

IMGP0151101019.jpg
自分達が栽培した物を並べているようで・・・、

IMGP0150101019.jpg
長閑な市でした、

IMGP0153101019.jpg
宿までは海岸線を一本道、歩く事にしました、

IMGP0158101019.jpg
途中に、ホセ・リサールのモニュメントがありました、

1892年、ホセ・リサールは危険人物として、マニラ?から
ダピタンに追放され、その後4年間、病院や学校を作り住民と
係わりを持った由来の地なのです、

IMGP0165101019.jpg
その前には長閑な海が広がっていました、




フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ
ここを、クリックして頂けると、私の順位が上がるシステムに成っています、
フィリピン唯一の、貧乏・旅ブログを応援して下さい。


・・・・・フィリピンの旅~~がんばれ~~・・・・・・



当分アンヘレス画像は掲載しませんので、フィリピンカテゴリに変更いたしました、
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2010/10/19(火) 07:39:49|
  2. ダピタン(Dapitan)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ダピタンの海 (DAPITAN) | ホーム | ダピタンの宿(DAPITAN)>>

コメント

ダピタンは、時間の長さを感じさせてくれる街のようですね。市にしても海岸通にしても長閑感があり、これはこれで何ともいえない良さがありますね。暇と言えば暇なのでしょうが…。マカティに住んでいた私としては、ダピタンのような街は永住地候補の一つかもしれません。PICCさんの求める楽園像って、どんな街だったのでしょう?
  1. 2010/10/19(火) 21:53:52 |
  2. URL |
  3. シマ #-
  4. [ 編集]

うぅ~む!

なんか・・・凄く魂のバイブレーションが合いそうな町です。

ホセ・リサールのせいかな・・・。

ちょっと、魂の反骨精神が感じれますね。

・・・もしかして・・・Piccさんの撮影テクニックかな?
  1. 2010/10/19(火) 22:35:24 |
  2. URL |
  3. Captain taka #9EIKJS8I
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

シマ さん、

次回に掲載する夕日を見て下さい、楽園感がありました!!
田舎ですが、ど田舎ではなく、外国人でも暮らせます、
なにより治安が良いと感じました、

私が楽園だと思ったのは、↓島・・・、でもここでは暮らせません、
http://picc1212.blog68.fc2.com/blog-entry-1272.html
  1. 2010/10/21(木) 03:34:11 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

Re: うぅ~む!

Captain taka さん、

ホセ・リサールは、日本に来た事があるそうです、
そう考えると、ホセ・リサールは、ただ者ではなかったのですね、
今度レポートします。
  1. 2010/10/21(木) 03:42:27 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/2014-5e629430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif