フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

タンピ(ネグロス島)~バト(セブ島)フェリーで渡る (TAMPI~BATO)

妊婦を連れての南の島巡り、47、11月26日(2009)
IMGP0995101106.jpg
ドゥマゲッティから乗車したセブ行きのバスは、タンピ港
からフェリーに乗り、セブ島のバト港に向かいます、

IMGP1004101106.jpg
午前10時35分、タンピ港を出港、
港付近で漁をしています、

IMGP1001101106.jpg
何が釣れるのでしょうか??

IMGP1002101106.jpg
あまり大きな魚はいないと思うが・・・、

IMGP1012101106.jpg
フェリーは方向転換し、ネグロス島を後にして・・・・、

IMGP1009101106.jpg
セブ島に向かいます、

IMGP1013101106.jpg
船内の様子、

IMAGE0121101106_2.jpg
フィリピンの多くの超距離バス同様に、バス料金にはフェリー
の料金は含まれず、ここの航路は、船内で乗船券を買わされた、

IMGP1018101106.jpg
沖合いで待ち合わせたように同型船とすれ違いました、

IMGP1054101106.jpg
セブ島に近づいて来ました、

IMGP1042101106.jpg
着岸するバトには2箇所?港があり、

IMGP1052101106.jpg
バスを載せたフェリーが着くのは、こちらの港、

IMGP1058101106.jpg
午前11時20分バト港に到着、約45分の船旅でした。

DUMAGUETE101104.jpg

関連記事、バト港、
http://picc1212.blog68.fc2.com/blog-entry-1756.html


セブ島南部のフェリー、
セブシティー(セブ島)からバスで、ドゥマゲッティー(ネグロス島)
に渡る場合は(その逆も)、途中に海を渡らなければなりません、
セブ島の東海岸ルートを走る直通バスは、先に通るリロアン
の方が便利だと(時間の短縮)思うのだが、リロアンでは
バスを乗せられるフェリーが運航していない為、バト(セブ島)
~タンピ(ネグロス島)経由が主流となっているのです、

荷物が少なく時間の短縮をしたいと思うなら、リロアン~
シブラン間を利用するのも良いが・・・、
荷物が多く、乗り換えの手間、席の確保と言う事を考えれば、
セブシティー、ドゥマゲッティ、からも始発の直行便に乗った
方が間違えはないだろう、


フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ
ここを、クリックして頂けると、私の順位が上がるシステムに成っています、
フィリピン唯一の、貧乏・旅ブログを応援して下さい。


・・・・・フィリピンの旅~~がんばれ~~・・・・・・



当分アンヘレス画像は掲載しませんので、フィリピンカテゴリに変更いたしました、
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2010/11/06(土) 05:12:56|
  2. バト(Bato)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<バト~セブシティー (BATO~CEBU) | ホーム | ドマゲッティから陸路でセブへ (DUMAGUTE~TAMPI)>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/11/06(土) 14:29:05 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

初めましてm(__)m

Piccさん初めまして
Sumilon Bluewater Island Resortに行こうと思ってました。 マニラからドゥマゲッティまで飛んで、このバスで行くほうが早そうですね
  1. 2010/11/06(土) 22:21:41 |
  2. URL |
  3. kozo #zlAQJbYM
  4. [ 編集]

Re: 初めましてm(__)m

kozo さん、

時間が合えば、ドゥマゲッティ空港の方が空いていて
楽かも知れません、空港からトライシクルに乗れば、
シブラン港まで10分程度だと思います

  1. 2010/11/10(水) 07:26:27 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/2030-7553fdde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif