フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

セブ、ボホール島の旅、予告編、01

今回のフィリピン行きの趣旨は、当分は帰れなくなる
NOVAちゃんの為の里帰り、次に私の免許の更新でした、
期間も長期ではなので、旅はあまり考えていませんでした・・・が、

なにげに・・・、セブパシフィックのプロモを開いて見ると、
クラーク~セブが、0.88ペソ
大人2人、2歳未満乳児(座席なし)、荷物15kで、
トータル1166.76ペソ(約2300円)

111117cebup.jpg
1週間後の
セブ~クラークも、0.88ペソ
同じ料金で、これは買い  と衝動買い・・・・、
往復で2500ペソも掛らなかった、
もし子供なし、荷物なしなら、片道1人500ペソを切った価格になる、

この時点では、まだ・・・、
フィリピン行きのチケットも買っていないのに・・・

しかし・・・買ってから、すぐに後悔に・・・・、
前回も、プロモに引っ掛かりセブ~クラークを買って
しまったのでした、
今度は何処に行こうか~~???


(前回は、片道1人1100ペソで購入していた)
http://picc1212.blog68.fc2.com/blog-entry-2111.html



旅立つ日が来た
IMG_1113111117.jpg
ホテルを午後1時に出て、飛行機の出発時間である
午後8時まで、どうやって時間を潰すかが問題となった、
知り合いの家に行こうかと電話するが外出中・・・、

ここで午後5時ごろまで、時間を潰す事とした、

エンジェルはお昼寝・・・・、
IMG_1116111117.jpg
午後5時になり、SMクラークに待機しているタクシー
で、クラーク空港に向かいました、(300ペソ)

IMG_0096111117.jpg
チェックインが開始されていないので、外で待つ事に、

IMG_1123111117.jpg
一面に芝生が植わり、子供の良いグランド、

IMG_0125111117.jpg
我が娘も、南国の血が流れているようです、


チェックインが始りカウンターに行くと、
「3時間遅れると・・・」

定時の出発が8時45分、3時間遅れるという事は、
12時を過ぎる、セブには何時に着くのか・・・??
・・プロモで買ったと言え、それはないんでは・・・、

ひたすら待つ事に・・・、
IMG_0165111117_20111117033244.jpg
昼は買い物籠、夜はベンチ、
エンジェル最悪の日、ゴメンナサイ、

IMG_1140111117.jpg
飛行機に搭乗したのは、0時を回り日付が変わっていた、
なんと・・ホテルを出てから12時間が過ぎていた、

IMG_1160111117.jpg
セブに到着したのは、午前1時半、
もし、初めてのセブだったら心細くなっちゃうよね・・・、

IMG_0193111117.jpg
しばらくは、セブにも来られないかと、思い出に残るホテル
を選択、


何処を旅するか?悩みました・・・、
私はセブ島北部の島に行きたかったが、今回は、我がままな
子供+妊婦、長距離のバスの移動は無理と断念、
IMG_0358111117.jpg
対岸のボホール島にフェリーで向かいました、


使用したカメラは・・・
IMG_0478111117.jpg
日本を旅立つ寸前まで悩んだが、今回は一眼を持って
行きませんでした、その理由として・・・、
現在アンヘレスは写真撮影が厳しくなった事、
妊娠中の妻に代わり、私が子供抱くようになった事、
荷物を極力軽くしたいと思ったのです、

そこで選んだのは、
CANON PowerShot S3 IS 発売日:2006年 4月27日
画素数:620万画素(総画素)/600万画素(有効画素)

サブは、
CANON PowerShot A1100 IS 発売日:2009年 2月下旬
画素数:1270万画素(総画素)/1210万画素(有効画素)


関連記事、カメラテスト、ここに掲載しているABのカメラ、
http://picc1212.blog68.fc2.com/blog-category-107.html

IMG_0520111117.jpg
CANON PowerShot S3 IS は、旅に持って行くのには
適したカメラと思い4年前?に購入しました、写りも
良く気に入っていたのですが・・・・、
アンヘレスの早いモデルさんの撮影に適さず、一眼を購入
してしまい、その後サブには大きいし、ほとんど出番が
なかったカメラなのです、

上の2枚でお分かりのように、望遠も強く、光のある場面
では、そこそこに映ります、

IMG_1252111117.jpg
でも、落ち着いて写真が撮れるのは、いたずら小僧が
寝ている時だけ、

IMG_0564111117.jpg
ボホール島、ツゥビゴンに到着しました、


続く・・・・、


この旅の詳細は、
現在中断している「子連れ旅、セブ、シキホール、他」、
「フェリーで行くミンダナオ編」、後の掲載となります、
・・・・頑張らなくては・・・・・汗、




フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2011/11/19(土) 03:03:59|
  2. 奥様は18歳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<セブ、ボホール島の旅、予告編、02 | ホーム | 帰国、日本に帰れる~~と、少しホッとしたりして>>

コメント

LCC

安いとは聞いてましたが、ムチャクチャ安いですね~セブパシフィック。
  1. 2011/11/19(土) 11:35:47 |
  2. URL |
  3. Captain taka #9EIKJS8I
  4. [ 編集]

0.88ペソってなに?

あほですから解りません。0.88ペソって・・・単位のちがい? それよりダンシングエンジェルちゃんのほうが可愛いです。
  1. 2011/11/19(土) 16:12:54 |
  2. URL |
  3. yukizumi #-
  4. [ 編集]

プロモ今度使ってみますね。

飛行機でセブまでその値段は安いですね。
長距離バスの旅はそれなりに楽しいのですが、途中であれこれ買ってると、それなりに費用はかかりますよね。
セブ、ミンダナオ、年寄り連れていってみますね、そのうちに。
カメラも新しいのを買おうかな?
予算あるかな?WWW
続きを楽しみに、大分先になりますね。
  1. 2011/11/21(月) 01:59:35 |
  2. URL |
  3. mitsujirou #-
  4. [ 編集]

Re: 0.88ペソってなに?

yukizumi さん、

1ペソ以下という事ですが・・・、
日本の航空券同様、いろいろプラスされ最終的には、
この価格になりましたが、クラーク~セブ500ペソ、
距離的に言って東京~大阪が1000円という事と同じです、
  1. 2011/11/21(月) 17:13:56 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

Re: LCC

Captain taka さん、

セブパシフィックが飛んでいる関西が羨ましいです
早く関東にLCCが来て欲しいです、
  1. 2011/11/21(月) 17:33:19 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

Re: プロモ今度使ってみますね。

mitsujirou さん、

最近はプロモなどで航空券をかうと、フェリー、バス、
より安い場合があります、フェリーやバスは旅として
乗れば楽しい?ですが、移動なれば辛いだけとなります、
航空運賃が安くなると、将来的には長距離バスが廃止?
なるかも知れませんね、
  1. 2011/11/21(月) 17:53:21 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/2131-a641c366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif