フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

セブ、ボホール島の旅、予告編、02

セブ島からボホール島トゥビゴンに渡りました、
IMG_1255111123.jpg
トゥビゴンは、ボホール島一周の旅で訪れた
思い出が詰まった地、

関連記事、ボホール島一周の旅・トゥビゴン、
http://picc1212.blog68.fc2.com/blog-entry-986.html

IMG_1266111123.jpg
ツゥビゴンからジプニーでカラペへ、カラペから
トライシクルを貸切て、パンガンガン島に向かいます、

IMG_1279111123.jpg
現在は陸続きになっているようです、

pangangan111123.jpg
グーグルマップには、パンガンガン島が描かれていません、

IMG_0807111123.jpg
なぜ・・・、パンガンガン島を選んだというと、
グーグルアースで砂浜らしき風景を見たからです、

IMG_0736111123.jpg
本当に長閑な場所、
もし、一人旅なら写真だけ撮って、他の場所に移動
したかも知れない、

IMG_0725111123.jpg
部屋は、田舎では高めの1500ペソ、
ビーチリゾートだからしょうがないかな・・・・??

IMG_1307111123.jpg
一人での宿泊は寂しいかも知れないが、
家族が居ると、それなりに過ごせます、


翌日
IMG_0850111123.jpg
バンカーボートをチャーターして・・・・、

IMG_1028111123.jpg
カビラオ島を遊覧、

cabirao111123.jpg
カビラオ島にも宿泊したかったのだけれど、島内の
交通機関が妊婦と乳児には辛いと予想されるので断念、

IMG_1286111123.jpg
サンディガン島の船着場から、タグビララン行きの
ミニバスに乗車、

IMG_1303111123.jpg
ここも本島と、陸続きになっていました、

IMG_1330111123.jpg
NOVAちゃんが、トイレに行きたというので
ルーンで下車、ここがカビラオ島の玄関口となります、

IMG_1386111123.jpg
ルーンでバスを乗り換え、首都のタクビラランに到着
しました、

tagbiraran111123.jpg

続く・・・・、


この旅の詳細は、
現在中断している「子連れ旅、セブ、シキホール、他」、
「フェリーで行くミンダナオ編」、後の掲載となります、
・・・・頑張らなくては・・・・・汗、




フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2011/11/23(水) 17:34:53|
  2. 奥様は18歳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<セブ、ボホール島の旅、予告編、03 | ホーム | セブ、ボホール島の旅、予告編、01>>

コメント

いいですね。

なんとものどかで良いですね。ゆっくり過ごせる暇とお金がほしいけどなんとも・・・こういうところに別荘がほしいですね。。地方出身の女性と知り合うのも良いですかね 笑
  1. 2011/11/23(水) 20:09:06 |
  2. URL |
  3. yukizumi #-
  4. [ 編集]

Piccさんてすごいですね!

今、ブログの最初から見させてもらっていますけど、行動力が尋常じゃないですね。秘境・危険地帯・人との対話etc,ましてや一人なら いざ知らず、妊婦や幼児を連れての過酷な旅、どこからその様な無謀ともいえる事が出来るのでしょう。全てにおいて私には真似できません。

といって、続きは楽しみにしております。
  1. 2011/11/24(木) 16:50:35 |
  2. URL |
  3. Hamrey #RSqzzt1.
  4. [ 編集]

Re: いいですね。

yukizumi さん、

私が独身の頃、ターゲットにしていたのは、漁師の娘でした、が・・・・、
マニラの娘と結婚してしまいました、
良かったのか?悪かったのか?・・・・・・wwww
  1. 2011/11/26(土) 03:38:55 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

Re: Piccさんてすごいですね!

Hamrey さん、

独り身の時は、少し?無理したかも知れません、
しかし旅を続けていると、街並みや、人の目つきなどで、
この町が危険かどうか解るようになります、危険と
察したらいち早く他の場所へと移動していました、

子連れ旅ですが・・・・、
1~2度は訪れた事がある場所ばかりで、実際は亀の
ように旅しているのです、
  1. 2011/11/26(土) 03:53:02 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/2132-07792b62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif