フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

ライステラスの旅がスタート、

ライステラスの旅、01、 (04.14.2012)
IMGP8761120414.jpg
今回の旅のスタートは、NOVAちゃん(嫁)の実家、
昨夜マニラに到着、タクシーで実家へ、そして泊まったのです、
お土産を渡し、ここでの任務は終了・・・・、

IMG_3507120414.jpg
19歳の弟を助手にして、午後クバオに向かいました、

IMG_3513120414.jpg
実家に、もう一泊して早朝に向かってもいいのだが・・・、
落ち着かないので、クバオで宿泊する事にしたのです、

IMG_3522120414.jpg
バスターミナルが密集するこの付近には、多くのホテルが
在ったが全てが高い・・・・、ホテルに泊まった事がない
弟からすれば、目が飛び出すような値段、
最初から高い宿にすると、弟の考え方が変わるので、
ここでは我慢・・・・・、
行き着いたのは、いつも車窓から見ていた、このホテル、

IMGP8788120414.jpg
ラブホテルですね・・・・、
昨夜からの汗を、温かいシャワーで洗い流そうとしたが、
冷水になってしました、
(バス、トイレ付き、12時間で610ペソ、約1200円)

IMGP8790120414.jpg
刺青みたいなロゴです、

IMG_3523120414.jpg
避妊具が売られています、1番??が15ペソです、

IMGP8804120414.jpg
通り沿いの部屋を選んだのだが窓はなく、非常階段から
の眺めは、このような風景、

IMGP8818120414.jpg
この日は、ビールを飲んで、早めに就寝、



ライステラスの行き方、
行きたいライステラスの場所により異なるが、大きくは二つ、

マニラ~パンパンガ~バギオ経由でサガダ~ボントックに行く、
マニラ~カバナトゥアン~バカバック経由でバナウエ~
ボントックに行く、

今回のルートは、初めにバナウエを目指します、一般的に、
バナウエ方面に行くには、オートバス、フロリダバス、
などの直行便を使用しますが、乗り場も不便だし、夜行便が多い、

”フィリピンの旅・写真館”としては、途中の風景も重要
という事で、とりあえずカガヤン、イザベラ方面のバスに
乗り途中で乗り換える方法を選択しました、



バスターミナルに向かったのは午前4時、(04.15.2015) 
IMG_3528120415.jpg
何故このバスターミナルを選んだかというと、前日に北行き
のバスを探したところ、この付近から2~3社?北に向かう
バスがあることを知った、その中でここは24時間出ていると
聞いたからである、

しかし・・・、バスが無い・・・、少し騙された感・・、

IMG_3532120415.jpg
バスが表れたのは、5時半でした、

IMG_3530120415.jpg
行き先には、トゥゲガラオと書いてあります、

IMG_3534120415.jpg
ようやく写真が撮れる明るさになった、
助手に荷物番をさせ、撮影に外に出ました、

IMG_3533120415.jpg
こういう場面に、助手が役立ちます、

pth120415dominion.jpg
バスターミナルの場所、

IMG_3537120415.jpg
バスが出発したのは、バスターミナルに日差しが入る
午前7時で、このターミナルで3時間待った事になる、

IMG_3545120415.jpg
宿泊したホテルの前を通り、バスは北に向かいました、

pts120415cubao.jpg
付近の位置関係、




フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2012/10/24(水) 04:16:05|
  2. マニラ(Manila)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<クバオ~バレテ峠(Cubao~Balete) | ホーム | 来日して3度目のお祭り、>>

コメント

いよ~~~待ってました!

レポート楽しみです!
クバオのターミナルって混沌とした感じがします。。。
私はビクトリーライナーしか乗ったことがありませんが・・・。
PICCさんが泊まった高架脇のこのホテル、クバオ近辺に泊まった際、散策で何となく前を通り過ぎたのを思い出しています。
  1. 2012/10/24(水) 17:57:06 |
  2. URL |
  3. kuma #mQop/nM.
  4. [ 編集]

再開歓迎!

 いよいよ、Piccさんの真骨頂、フィリピンの旅・写真館が再開ですネ! 
しかし、義弟と一緒・・・! まっ、仕方ないでしょうか! Novaちゃんの出した条件でしょうから!

 予告編には無かった、ムフフな処を期待しています!

  1. 2012/10/24(水) 18:55:03 |
  2. URL |
  3. Hamrey #RSqzzt1.
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2012/10/25(木) 15:09:23 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

つかぬことを

お聞きしていいでしょうか。。piccさんの義理のおとうさん、おかあさんはお年はおいくつですか? piccさんより若いのでしょうか?・・・・・
  1. 2012/10/25(木) 16:12:49 |
  2. URL |
  3. yukizumi #-
  4. [ 編集]

Re: いよ~~~待ってました!

kuma さん、

嫁と結婚する前は、あまり馴染みがなかったクバオでしたが、
アンヘ~実家の中間点で、多い時は、週に3回は訪れました、
その度に、眺めていた怪しげなホテル・・・、まさか宿泊するとは
思いませんでした。
  1. 2012/10/27(土) 02:12:09 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

Re: 再開歓迎!

Hamrey さん、

旅ネタとしては、最後となります、
なので頑張っていきます・・・・wwww、

ムフフな事は、何もありません、
仮に有ったとしても、ブログには書けません、
嫁が段々と、日本語の読解力を付けて来ましたので・・・www
  1. 2012/10/27(土) 02:15:58 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

Re: つかぬことを

yukizumi さん、

義理の父は、私と同じ歳、何とかセーフ・・・wwww
義理の母は、亡くなっていますが10歳年下だとか・・??
  1. 2012/10/27(土) 02:25:01 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/2237-95490799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif