フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

バナウエからバタッド・ジャンクションに行く (BANAUE~BATAD)

ライステラスの旅、13、 (04.17.2012)
IMGP0055120417.jpg
時刻は午前6時、バナウエで朝を迎えました、

IMGP0054120417.jpg
今日はバタッドライステラスに行くのだが、義弟は寝ている、
起こすのも可哀相なので、しばらく寝かすことにした、

IMG_3791120417.jpg
食堂に行ってみると・・・、多くの外国人、
みんなライステラスを見に来たのか・・・、と驚く、

IMGP0073120417.jpg
義弟が起きるのを待ったら、出発が9時になって
しまった、

↓はボントック行きのジプニー
IMGP0064120417.jpg
バタッドジャンクションを通るマヨヤオ方面のジプニー
を探すが、出た後だという、義弟を叩き起こせばよかった
と後悔した、「次は何時かと」聞くが、「無いよ」という
答え、無いよの裏には、「俺のトライシクルに乗れよ」
ということだろう、

時間がもったいないので、トライシクルで行く事にしたが、
ツーリストセンターなどで待機しているトライシクルは避け、
いつものように動物的な勘を働かせ、優しそうなドライバーを
探して交渉、バダットジャンクションまで片道400ペソとなった、

(ツーリストセンターに書かれていた価格は、
バダットジャンクションまで、片道500ペソ、往復800ペソ)

IMG_3796120417.jpg
トライシクルに乗る前に、義弟に言い聞かせた事があった、
「初めてだと言うな」言うと面倒になるからと・・・・、

案の定、トライシクル運転手が聞いてきた、
「初めてか?」と、もし初めてと答えたら、ガイドに変身
してしまうだろう、
「6年前に来た事があるからガイドは要らないよ」と嘘の
答えをした、

IMG_3798120417.jpg
しばらくすると、運転手が聞いてきた、
「6年前は、この道だったか?」と、私は「忘れた」と・・・、
下を見ると、もう一本の道があります、

IMG_3808120417.jpg
今走っている道は、新しく切り開いたのかも知れません??

IMG_3816120417.jpg
道路状況は、舗装半分、砂利半分で、こんな場面もあり
ましたが、私達は人数が少ないので降りずに済みました、

IMG_3837120417.jpg
疎らだが対向車を見かける、このジプニーには行き先版が
無いので貸切かも知れない、

IMG_3841120417.jpg
沿道にも多くのライステラスが在りますが、このように
雑草に覆われた棚田も目に付きます、

IMGP0115120417.jpg
約1時間弱で、バタットジャクションに到着、

IMGP0121120417.jpg
ここからは、徒歩でバタッド村に向かいます、

IMGP0124120417.jpg
まだトライシクルが入れそうな道だが、ここまでと
決められているのだろうか・・・・??、

banauebadad_J120417.jpg




フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2012/12/22(土) 03:32:51|
  2. バダッド(Batad)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Merry Christmas.06 | ホーム | Merry Christmas.05>>

コメント

こんにちは
バキオ経由で行きました
でも、マニラに戻ってバナウエイに向かうほうが安いですね

毎日、雨でした
晴れ間を見てマヨヤオまで行きました
3時間かかるということでしたが、2時間ちょっとだと思います
ジブニー往復で800ペソでした

バタッド村は絶景でした

ビューポイントまでは往復歩きました
木の自転車に乗っている人を見かけました
ブレーキはついているのかと心配になりました


ホテルから見える向かいの棚田に登りました
帰りはマニラ行のバスでガパンまで行き、ダウ行きのバスに乗り換えました

フィリピンでもこのブログを見て参考にさせてもらいました
ありがとうございました

  1. 2012/12/22(土) 12:43:02 |
  2. URL |
  3. あきら #-
  4. [ 編集]

けっこう・・

けっこうバックパッカーの外人さんたちがいるんですね。フィリピン中をさすらっているんだろうか? 私も老いた父母がいなかったら行くんだろうけれど・・・
  1. 2012/12/22(土) 16:38:34 |
  2. URL |
  3. yukizumi #-
  4. [ 編集]

Re: けっこう・・

yukizumi さん、

英語が話せる人達にしてみれば、フィリピンは楽に?旅できる
場所のようです、どこに行っても白人さんを見かけます、
  1. 2012/12/23(日) 14:25:10 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

あきら さん、

雨で残念でしたね、海も山も天候に左右され、
印象も変わってしまいますからね、

でも、楽しく旅をされたようでなによりです、

また機会がありましたらフィリピンを旅して下さい、
  1. 2012/12/25(火) 06:27:38 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/2260-2df1b6a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif