フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

バタッド村からバンガアンライステラスに向かう、01

ライステラスの旅、17
IMGP0630120418.jpg
バタッド村で朝を迎えました、

IMGP0655120418.jpg
清々しい風が吹きぬけます、

IMGP0661120418.jpg
宿での朝食となります、

食事をしながら作戦会議、
IMGP0664120418.jpg
この付近で見たいのは、大滝とバンガアンライステラス、
しかし、この2箇所周ったら、今日中にボントックには着け
なくなる、日程関係で大滝を見送る事にした、

宿の娘さんに、バタッドからバンガアンまでの近道を
聞いたら、余計に時間が掛かるし、ガイドも必要になる
ので、来た道を戻った方が早いと聞かされた、
IMGP0676120418.jpg
バタッドライステラスに別れを告げ・・・・、

IMG_3916120418.jpg
来た道を戻り、バタットジャンクションを目指します、
車が入れる場所(Saddle)までは登りとなります、

IMG_3907120418.jpg
途中、この出店の女将さんと世間話をしながら一緒に
登った、毎日登っているのだから慣れているのかと
思ったら、ゼイゼイと息を切らしていた、

IMG_3908120418.jpg
売り上げ貢献しようと、私達は炭酸飲料を頼み休憩、
炭酸飲料は1本30ペソ、100ペソ出して、そのお釣りで
キーホルダーを買いました、

IMGP0727120418.jpg
バタッドに来て感じた事は、観光地化されている事で、
秘境感はあまりなかった、

Saddle に繋がる石段まで来ました、
IMG_3920120418.jpg
もちろん、左の迂回路を選択、

IMGP0755120418.jpg
現地の人も、荷物が在る時は迂回路を使用する
ようです、

IMGP0181120417.jpg
Saddle には休憩を含め、1時間半を掛けて到着、
私達には迎えの車はないので、徒歩でバタッドジャンクション
に向かいます、

Saddle に向かう車に何度も合います、
IMG_3934120418.jpg
屋根でグーサインをしている人は、初日にバナウエビュー
ポイントまで連れて行ってもらった、トライスクルの運転手、
今日は大物をゲットして、ガイドをしているようです、

IMG_3938120418.jpg
体力に自身の無い人は、Saddle まで車をチャーター
した方が良いですね・・・・、

IMG_3944120418.jpg
バタッド村から休憩を含め約2時半間掛けてバタッドジャンクション
に到着、これからバンガアンライステラスに向かいます、



関連記事、バタッドジャクションからバタッド村へ
http://picc1212.blog68.fc2.com/blog-entry-2264.html




フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2013/02/07(木) 02:34:01|
  2. バダッド(Batad)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<バタッド村からバンガアンライステラスに向かう、02 | ホーム | バタットの宿 (Batad)>>

コメント

健康

 自分の住んでいる南レイテには結構山があります。昨年近所のアメリカ人達とハイキングをしました。山頂からのレイテSogod湾に眺めは最高でした。
バナウェ周辺もまた起伏に富んでいて素晴らしいですね。
  1. 2013/02/07(木) 08:03:40 |
  2. URL |
  3. がんこじじい #mQop/nM.
  4. [ 編集]

大滝スルーですか。。。

前回のPICCさんのご返事、「宿のプレーンライスが40ペソには、納得がいき ませんでした、ライステラスの米は特別なのでしょうか・・・wwww」
笑えました!!!
そう言えばバナウェで米が美味いと思ったことはありませんでしたね・・・。
カルフォルニア米の方がぜんぜん美味いと思います(笑)
タイ産の高級米は美味すぎるので比較にしませんでした(笑)
大滝をスルーしたのですね・・・。(涙)
残念です・・・。
帰路の途中売店で貢献されたのですか・・・、素晴らしですね!
自分が行った時には売店が留守?状態でした。
巻き道を利用されたのですね・・・。
私は石段に挑戦したことを覚えています。。。
まだいくらか若かったので(笑)
今なら迷わず、巻き道を選びます(笑)
  1. 2013/02/08(金) 18:34:56 |
  2. URL |
  3. kuma #mQop/nM.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/02/09(土) 18:05:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

Re: 健康

がんこじじい さん、

バナウエ、ボントック、サガダ周辺は、独自の文化が有った場所で、
今でも色濃く残っている特別な地域です、
なんと言っても、フィリピンで防寒着が必要な場所ですからね、
  1. 2013/02/10(日) 04:19:55 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

Re: 大滝スルーですか。。。

kuma さん、

お土産屋の女将は、前の日に見かけていたのでした、
あの時は・・・・、お客さん(要ガイド人)を探していたのかな?
私達には声を掛けませんでしたが、ロゴの入ったTシャツが印象に
残っていたのでした、

フィリピンの人と世間話になると・・・、「私は可哀想話」になり、
ついつい同情的になり、売り上げに貢献してしまいました・・・www

石段は、往路に降りたから、違う道と義弟に言いましたが、
本当は私の体力の問題でした・・・www
  1. 2013/02/10(日) 04:36:38 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

Re: 楽ちん

Tさん、

コメントを、ありがとう御座います、
家族仲良く??日本で暮らしています・www
  1. 2013/02/10(日) 05:05:59 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/2279-11922b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif