フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

バナウエからボントックに行く、01

ライステラスの旅、20
IMG_3980120318.jpg
バナウエで、ボントック行きの乗り合いワゴンを
見つけましたが、乗客は土木作業員の2人だけで、
乗客が集まらなければ出発しなそうです、
(南米ボリビアでは、偽乗り合いワゴンが観光客
を、金銭目的で拉致監禁する事件が多発している)

その前には、HAPAO 行きのジプニー、
IMG_3982120318.jpg
哀しい豚さんの声が響き渡ります、

IMG_3992120318.jpg
雲行きが怪しくなって来ました、

大粒の雨が・・・・・、
IMG_3989120318.jpg
窓を閉めるが、窓枠のゴムが劣化しているのか?

ここで、滝を見れるとは思わなかった、
IMG_3990120318.jpg
運転手に乗客が集まらないので、貸切にしないかと誘われ
たが、ここでは断りました、

しばらくしたら、フィリピン人男性が1人乗って来ました、
しかし定員にはほど遠く、発車する気配もありません、

運転手がこのままだと運休になってしまうと、また貸切を
求めて来ました、
すると・・・・、そのフィリピン人は、先を急いでいるのか、
私達と貸切したいようでしたので、運転手に値段を確認
すると、1人300ペソ、私達が2人が600ペソ、フィリピン人
が300ペソとなりました、土木作業員2人は???、

ここはフィリピン、お金が有る人が出す、これが慣わしの
ようです、
(通常、ボットックまで1人150ペソらしい)


バナウエを出発します、
IMG_3997120318.jpg
ワゴンに乗り込んだのが、午後2時40分、

IMG_3998120318.jpg
出発が、4時40分、約2時間待った事になる、

IMG_3999120318.jpg
6年ぶりの、バナウエからボントックのコース、
舗装道路になっていました、

IMG_4005120318.jpg
標高が高く、まさしく天空の道、

IMG_4007120318.jpg
対向車の大型バス、それにも驚いたが、行き先がクバオ、
道が良くなり開業したのだろうか・・?

IMG_4023120318.jpg
土木作業員2人は、ここで降りるが幾ら払ったかは不明、

IMGP0939120318.jpg
イフガオ州とマウンテンプロビンス州の境に、道の駅
らしきものが在る、

IMGP0920120318.jpg
2006年時も、ここで小休止した事を覚えている、

IMGP0917120318.jpg
大きなマリア像が立っているが、2006年の旅には記憶
がない、最近立ったのだろうか・・??

当時にも売店は在ったが、売られている物は、作業員などの
日曜雑貨で、このような野菜は無かった、
IMGP0929120318.jpg
売られている物を見ると、マイカーで来る観光客相手に
見える、

二枚の写真を並べてみました、
IMGP0935120318.jpg
RIMG0154120318.jpg
二つの鉄塔は、当時も在ったようです、

バナウエ方面、
RIMG0153120318.jpg
ガタガタ道で、今回の倍?時間が掛かったように覚えています、
この付近も、秘境感はなくなりました。

banabon120318.jpg




フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2013/02/19(火) 02:58:05|
  2. バナウェ(Banaue)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<バナウエからボントックに行く、02 | ホーム | バンガアン・ライステラス、映画の撮影に使われた場所、>>

コメント

Piccさん、こんばんは。

 『車の中での滝』・・・以前、マニラで経験しました! 乗車したタクシーで走行中にスコールに遭いましたが、リアウインドーのゴムパッキンの劣化でしょうネ!背中がずぶ濡れ・・・! ドライバーは、「何時壊れたのだろう?」くらいな事を云っていましたが、リアシートはビニールで覆われていた様な・・・?(確信犯です!)
 『天空の道』・・・同様な景色は、屋久島で観ました! 雷光が下に観えるのには、驚きました!
 『6年で舗装道路にマリア像』・・・観光客目当てでしょうか? 予算等、なかなか進行しないインフラ整備のはずですが、需要があるのでしょうネ! それとも、地元議員の力?
  1. 2013/02/19(火) 17:47:44 |
  2. URL |
  3. Hamrey #RSqzzt1.
  4. [ 編集]

ボントックいきは

私がいったときも出発しないで、結局バスのほうが先にきました。
  1. 2013/02/20(水) 01:46:43 |
  2. URL |
  3. ぷらぴー #tHX44QXM
  4. [ 編集]

道路もかなり整備されて、快適になりますね~。
でも観光客が増えて、棚田の環境破壊が心配です。。。

>(南米ボリビアでは、偽乗り合いワゴンが観光客
を、金銭目的で拉致監禁する事件が多発している)
フィリピンでこんなことが起きないことを心から願っています。(既にあるのでしょうか???)

ミンダナオでバスの旅をしてみたいのですが、怖くてできません。(反政府勢力に誘拐されそうで・・・)
PICCさんのミンダナオのブログが羨ましいです。。。

フィリピンでムスリムとクリスチャンの対立が増加しないことを祈るばかりです。
インドネシアでは数年前に女子高生3人が誘拐されて斬首されたみたいですよね。クリスチャンだという理由で。。。
  1. 2013/02/20(水) 11:53:30 |
  2. URL |
  3. kuma #mQop/nM.
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

Hamrey さん、

以前から比べると少なくなりましたが、フィリピンでは
驚く車に遭遇しました、バスやタクシーはメーターが
止まっているのは当たり前で、ジプニーの床には穴があき
地面が見えます、異音などは気にならないようです、

そのお蔭で・・・、車に対する考えが変わってしまいました、
日本人は神経質すぎるのでしょうか・・・・???

ここ数年で変わった事と言えば、以前なら外国人しか旅行
していない場所に、フィリピン人が居る事で、中間層という
人が増えたのでしょうか・・・、
  1. 2013/02/23(土) 03:55:30 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

Re: ボントックいきは

ぷらぴー さん、

計画や予想がつかないのが、フィリピンの旅ですね・・・・・。
  1. 2013/02/23(土) 03:58:32 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

kuma さん、

現地人の女性や子供などが乗車していないジプニーやFXなどは、
避けるようにしています、アンヘなどでは、人相が悪い男3人組み
が乗って来たら、スリ軍団に間違えなしです、

ミンダナオの旅は、北部の都市とダバオを除き、現在はお勧め
できません、
今・・・・思うと、あの頃の私は、怖いもの知らずでした、
カメラマン(ジャーナリスト)と言えば、少しは大目に
見てくれると思っていましたが、マギンダナオではジャーナリスト
全員惨殺されました、

私の訪れたい場所としてスルーがあります、
この前、テレビ番組でタレントの春日がスルーの海に行って
いましたが、銃を持つた護衛がたくさん居ました、そのような
護衛が居なければ行けない場所となっています、
  1. 2013/02/23(土) 04:28:19 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/2283-da810828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif