フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

サンボアンガで銃撃戦「モロ民族解放戦線」

CNN.jp 9月9日(月)15時57分配信、 によると・・・・

フィリピン当局は9日、同国南部のサンボアンガ市で、ボートで上陸
したイスラム系組織「モロ民族解放戦線」の武装したメンバー約400人
が約20人を人質に取ったと明らかにした。

市長によれば、フィリピン警察と軍が、モロ民族解放戦線が立てこもった
地域を封鎖したという。

市当局者は、人質の解放に向けて、解放戦線のメンバーとの話し合いを
希望しているという。

当局によれば、同日午前4時半ごろ、武装したメンバーと政府軍が衝突し、
警官や海軍兵士をふくむ6人が死亡した。

IMGP0013130909.jpg
モロ民族解放戦線は、民間人らを人質にして市庁舎にMNLFの旗を掲揚する
ことなどを要求している。

IMGP0398100927_2.jpg
(サンボアンガ市庁舎)


サンボアンガで事件です、

キリスト教徒とイスラム教徒が共存するサンボアンガ、
たびたび事件が起こりますが、今回は単発的なテロとう
レベルではありません、
IMGP0411100927_20130910045657d7e.jpg

武装したメンバーが未明にかけて400名上陸とは、
軍事活動のようなもの・・・・・、

サンボアンガは、イスラム自治区の島々に繋がる玄関口、
モロ民族解放戦線にしてみれば、コタバトと同じくイスラム
自治区(ARMM)にしたいのだろうが・・・・、
RIMG0073-163.jpg
キリスト教徒の聖地と崇められ、譲る訳にもにもいかない、

長年の泥試合となっている

RIMG0106100917_20130910045655dab.jpg
私がサンボアンガで出合ったイスラム教徒は、穏やかな
人が多かったと感じたが・・・・、

RIMG0063130909.jpg
この壁画のように、両者が分かち合える日がくるのだろうか・・???




外務省、海外安全ホームページから転載、

フィリピンに対する渡航情報(危険情報)の発出(2008/11/18)
 ●ミンダナオ地域の南サンボアンガ州、北サンボアンガ州、サンボアンガ
  ・シブガイ州、西ミサミス州、南ラナオ州、北ラナオ州、コタバト州
  (旧北コタバト州)、マギンダナオ州、スルタン・クダラット州、シャ
  リフ・カブンスアン州、サランガニ州、バシラン州、スールー州、タウ
  イタウイ州、コタバト市(周辺海域を含む)
    :「渡航の延期をお勧めします。」(継続)
 ●ミンダナオ地域のサランガニ州
    :「渡航の延期をお勧めします。」(引き上げ)
 ●ミンダナオ地域のうち上記「渡航の延期をお勧めします。」発出地域以
  外の地域(カミギン州、カガヤン・デ・オロ市及びダバオ市を除く)及
  びパラワン州(最北部を除く)(周辺海域を含む)
    :「渡航の是非を検討してください。」(継続)
 ●ミンダナオ地域のカミギン州及びカガヤン・デ・オロ市
    :「十分注意してください。」(引き下げ)
 ●上記地域以外の全地域
    :「十分注意してください。」(継続)


09年11月にマギンダナオ州アンパテゥアンで事件や、
アンボアンガ地区で続発する爆弾テロ、南部は旅を
お勧めできる地域ではありません(ダバオを除き)



フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2013/09/10(火) 06:08:39|
  2. サンボアンガ(Zanboanga )
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<車中泊の旅、パパの趣味は・・・・、 | ホーム | 車中泊の旅がスタート>>

コメント

和解?

たしか和解したんじゃなかったですか? テロもビジネスといいます。・・・なにかやらないと次の予算が来ないのかもしれません。
  1. 2013/09/10(火) 16:04:07 |
  2. URL |
  3. yukizumi #-
  4. [ 編集]

Re: 和解?

yukizumi さん、

和解しても、政権が変われば・・・チャラ??、

この地域、イスラム同士でも揉めて、マギンダナオの事件は、
虐殺ですからね・・・、本当に怖いです、
  1. 2013/09/14(土) 02:47:23 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

サンボアンガに行きたいが・・・

もう2週間か
なかなか治まりませんね
2002年から2004年にかけて
サンボアンガ‐サンダカンを何回かフェリーで往復し
サンボアンガの定宿ランタカHに長期間投宿しました
港や中心部にも近く便利な宿だったが
今後の展開が気になります
しかし 
日本のマスコミも100人近くの死者が出てるテロ事件なのに報道しませんね 

何か情報お持ちの方はネットで発信して下さい
  1. 2013/09/24(火) 09:42:32 |
  2. URL |
  3. soiari #-
  4. [ 編集]

Re: サンボアンガに行きたいが・・・

soiari さん、

その後のニュースが伝わりませんね、
あのマギンダナオの時も同じでした、
日本のマスコミにとっては、あまり興味がないのでしょうか??

西は中国、南はモスリムと、苦難のフィリピン、
北はロシア、西は韓国、南は中国、日本も同じでしょうか??
  1. 2013/09/25(水) 04:03:54 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/2356-ca22e462
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif