フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

大回り乗車の旅、東京から160円でSLを見に行く、




1月31日

日暮里から常磐線に乗り我孫子へ、
我孫子から成田線(我孫子支線)に乗り換え成田、
成田から本線に乗り換えSLの出発する佐原に到着、


IMG_2977160131.jpg

佐原駅に到着すると、SLの姿、

IMG_2987160131.jpg

今朝、銚子を出発して佐原に到着、これから折り返して
銚子に向かうのです、


IMG_2990160331.jpg

佐原~銚子間には、転車台(ターンテーブル)が無く、SLの
方向を変えれないので、銚子発は「DL佐原」としてディーゼル
機関車が先頭になり、佐原発は「SL銚子」として、SLを先頭に
して運行させたのです、


IMG_3110160131.jpg

「SL銚子」は、旧式の客車を使用していてレトロ感を演出

IMG_3109160131.jpg

大勢の人で、SLに近づけない、

IMG_30581601031.jpg

そこに居たのは「D51498」、馴染みのある高崎の機関車だ、

IMG_3031160131.jpg

もはや・・・人を入れないで撮るのは無理な状態、

私が悪戦苦闘している時、子供達は・・・・・、

DSCN1148160131.jpg

DSCN1146160131.jpg

ちゃかり、可愛いお姉さん達と記念撮影をしていた、

DSCN1151160131.jpg

でも、子供達が一番に興味を示したのは、駅前広場で
行われていたショー、「見に行きたい~~~」と言われたが、
大回り乗車は途中下車が出来ないのです、




SLが発車する5分前の列車に乗り、笹川駅に先回りします、

IMG_3115160331.jpg

沿線にも、多くの人々、

IMG_3119160131.jpg

撮り鉄さんも力が入っています、

IMG_2973160131.jpg

↓エンジェルが撮影、
DSCN1157160131_2.jpg

なかには、二階まで届きそうな脚立に乗っているカメラマン
も居ました、






笹川駅に到着、

DSCN1157160131_5.jpg

約15分後にSLが到着

IMG_3128160131.jpg

笹川駅を選んだ理由は、約30分停車するからです、

IMG_3135160131.jpg

ここでも、思うような写真は撮れない、


私が悪戦苦闘している時、子供達は・・・・・、

DSCN1167160131.jpg

DSCN1173160131.jpg

DSCN1174160131.jpg

DSCN1175160131.jpg

DSCN1176160131.jpg

可愛いお姉さんに、記念品まで貰ったりして・・・・、

DSCN1164160131.jpg

白いビニール袋の中には石炭、このプレゼントにより、
見学者達のボルテージは最高になる、



続く・・・・・、




「フィリピンの旅・写真館」の旅ブログは、
ちょっと休館、現在は日本で家族旅行をしています



フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 


スポンサーサイト

テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2016/03/29(火) 03:35:52|
  2. 家族旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<大回り乗車の旅、160円で約250km・所要時間約10時間、 | ホーム | 大回り乗車の旅、東京から160円で銚子(松岸)往復、>>

コメント

すごいな

すごい人ごみですね。ホームから落ちないかな・・・でもそんな中でコスプレして、ちゃっかり写真を撮っちゃうお嬢様達はすごいですね。この世の中生存競争にも勝ち残れますよ~
たくましい!笑
  1. 2016/03/31(木) 08:11:46 |
  2. URL |
  3. yukizumi #-
  4. [ 編集]

鉄ちゃんの息子と一緒に行きたかった~。
応援しておきました。ポチッ
  1. 2016/03/31(木) 22:11:06 |
  2. URL |
  3. 矢田@医療職兼業トレーダー #-
  4. [ 編集]

Re: すごいな

yukizumi さん、

本当に多くの人々でした、SLの運行で何万人?の人が
訪れた事でしょうか、SLを見た事がない世代の人には
新鮮に、年配者は懐かしんだしょう、

>>生存競争にも勝ち残れますよ~
母親がフィリピン人なので、たくましく育つかもしれません・・・・wwww、
  1. 2016/04/06(水) 01:56:58 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

矢田@医療職兼業トレーダー さん、ありがとう
  1. 2016/04/19(火) 01:45:34 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/2491-f978046b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif