FC2ブログ

フィリピンの旅・写真館+フィリピンに行こう、Piccのブログ

フィリピンの風景を写真で紹介

サンタマリアからマニラに帰る(Sta.Maria Ilocs Sur)

私の場合はアンへレス(ダォ)で下車します。
RIMG0028071009.jpg

ヌエストラ・セニョーラ・アスシオン教会(世界遺産)
の撮影を終えたのは午後2;30分、アンヘレスに
帰ろうと、ハイウェイ方面に歩こうとしたらバスの
姿が・・・

RIMG0033071009.jpg

行き先を見たら、クバオ(マニラ)です、それも
エアコンバスです、通常なら旧道など通らないはず
なのに??たぶん乗客が少なかったので、乗客が居
そうな所を回っていたのだと推測します、

RIMG0034071009.jpg

ラッキーなのは、私か?運転手か?
タイミングよくバスに乗車出来ました、

バスはマニラ方面に走ります、
ここにも趣がある教会が在りましたが、場所は特定できず・・・

RIMG0038071009.jpg

サン・フェルナンド(La Union)に到着、
時間は午後4;30分、サンタ・マリアから2時間
掛かりました、

RIMG0043071009.jpg

ターラック(Tarlac)付近のドライブインに到着、
時間は午後9時、サンタ・マリアから6時間半です、

RIMG0047071009.jpg

PARTAS の新型バスが停車していました、独立座席で
一列に3座席のみ、行き先はラワグでした(2005.11)

RIMG0040071009.jpg

エアコンバスで冷え切った体には、ラーメンが一番!!
(フィリピンでは、Mamiマミーといい20~30ペソ?)

RIMG0044071009.jpg

ドライブインの風景、


アンへレス(ダォ)に到着したのが午後約11時、
サンタマリアから、約8時間半でした、マニラまで
いく場合は、プラス1時間半前後なので、約10時間
の計算となります・・・、

ビガンからマニラまでは約11時間、
ラワグからだと約12~13時間だと推測ます、

皆さんも、いかがですかルソン島北部の旅!!


ビガンの旅・完


フィリピンの旅・写真館、http://www.geocities.jp/picc1212/


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ
ここを、クリックして頂けると、私の順位が上がるシステムに成っています、
フィリピン唯一の、貧乏・旅ブログを応援して下さい。


・・・・・フィリピンの旅~~がんばれ~~・・・・・・


スポンサーサイト



テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報

  1. 2007/10/10(水) 11:16:44|
  2. サンタ・マリア(Sta.Maria Ilocs Sur)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<フィリピンの旅は暫し休憩 | ホーム | ヌエストラ・セニョーラ・アスシオン教会、世界遺産 (Sta.Maria Ilocs Sur)>>

コメント

ルゾン島も沢山みどころが、あるのですね。今度是非行きたいですね。最近フイリピンラビットバスも新型バス走ってますね。以前は、古かったのですが。マミーの上には、なぜか生キャベツが、のっていること多いですね、マミーは、よく屋台で食べますが、どこも少量で、日本人の口には、あわないでしょうね。そういいながら食べている私は、なぜか不思議です。おそらくフイリピンを食文化の観点から観察しておると思います。PICCさんの旅のコースの写真の案内によって、今後本格的な旅をする方々が、増えて行くでしょう。某ガイドブックには、載っていないことや旅のコツなどが、盛りだくさんですからね。フイリピンのことを知らなかった人々が、今後意識改革され、いい方向で旅をすることによって国際交流をベースによりよい親交を深められれば、今後の日比の友好にもつながると私は、思います。旅をすることにより日本の外交特使という意識をすこしながら皆さんお持ちいただければ、彼らも少しは、日本人をみなおされることですし、よりよい友好が、保たれると思いますね。フイリピン人は、健全な旅人には、本当に親切だと痛感いたします。次回の続きも楽しみにいたしております。
  1. 2007/10/10(水) 21:34:29 |
  2. URL |
  3. 針生 淳 #-
  4. [ 編集]

本当に楽しみにしています。

毎日欠かさず拝見させていただいています。(セブしか行ったことの無い私には、本当に羨ましい次第です。)美しい写真で癒されることがせめてもの慰め!これからも見たことも無い・・これからもきっと行けそうも無い私に・・新しい世界を教えて下さること期待します。
  1. 2007/10/11(木) 00:36:35 |
  2. URL |
  3. M.セバスチャン #-
  4. [ 編集]

負けているぞ日本人

>フイリピンのことを知らなかった人々が、・・・・

隣国でありながら、日本あまり興味がないらしく
中年おじさんの楽園というぐらいしか思われていませんね・・・・、
しかし、お隣韓国の人達は、フィリピンと上手に係
わっている気がします、語学留学、観光客、XX、
も現在日本人の比ではありません、そういう意味で
韓国の人々はフィリピンの良さを、日本人より解て
いるのでしょう、

飛行機で3時間半で行ける南国、
これを見逃す手はないでしょう!!

  1. 2007/10/11(木) 12:51:50 |
  2. URL |
  3. Picc #e8dqewdg
  4. [ 編集]

R・本当に楽しみにしています。

M.セバスチャン さん、こんにちは、

>これからもきっと行けそうも無い私に・・

そんな事を言わずに、是非訪れて下さい!!
3時間半で行ける楽園を見逃す手はないですよ、

フィリピンも日々変わっていっています、
良くなっている部分、以前より悪くなっている部分、
これからも、ありのままに伝えて行きたいと思って
います。



  1. 2007/10/11(木) 13:01:33 |
  2. URL |
  3. Picc #e8dqewdg
  4. [ 編集]

よく拝見しております。
Sta.Mariaの教会裏側は崖崩れで大変なありさまです。一度見てください、思わず寄付しました。
この町は奥さんの田舎であり、何回も訪れてます。
同じアングルのベルタワー写真がありビックリです。
  1. 2009/10/25(日) 15:11:47 |
  2. URL |
  3. SUZUKI #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

SUZUKI さん、

コメントをありがとう御座います、

> Sta.Mariaの教会裏側は崖崩れで大変なありさまです。

フィリピン各地の教会を周りましたが、どこも問題 抱えている
ようです、しかし世界遺産に登録されている教会としては大変
ですね、私も拝観料のかわりに少しですがお金を入れるように
しています、
  1. 2009/10/26(月) 01:22:02 |
  2. URL |
  3. Picc #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://picc1212.blog68.fc2.com/tb.php/444-13b7d0a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Picc

Author:Picc
フィリピンの風景を写真で紹介
愛用カメラはmade in フィリピン
好きな乗り物、エアコン無しバス
宿は安宿、500ペソ以下を選択

当写真館ホームページ

フィリピンの旅・写真館

トリップアドバイザー

おすすめブログに認定 されました

トリップアドバイザー
ルソン島Bontocの観光・ホテル口コミ情報

最近の記事

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

ブログ内検索

登録しているブログサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

FC2ブログランキング

banner_01.gif